SaaS型ECサイト構築プラットフォーム

洗練された最新の機能を使用して"実現したいこと"を形に!

【主な特徴】 1
店舗・ブランドのファン化に向けたキャンペーン機能
自社ECサイトのファンを作り、優良顧客を増やすための機能を多数用意している他、
様々な条件で対象の会員を絞り込み、メールマーケティングなどの実施が可能です。
2
ブランディング実現や導線設計できるデザイン機能
CSS、JavaScriptを使った項目ごとの細かなデザインやレスポンシブ対応が可能。
ブランドイメージが重要なアパレル・コスメの方々や、制作会社様にも支持されています。
3
多彩な外部サービスとの連携
ECの時流に合わせ、機能開発と外部サービスとの連携を実施しています。
また、"どのサービスを導入すべきか?"についてのご相談にも対応しております。

futureshopは、「株式会社フューチャーショップ」が提供しているSaaS型ECサイト構築プラットフォームです。
2021年2月の稼働店舗数は2,700を超え、2019年年間流通額は1141億円。1店舗あたりの平均売上は高く、10社に1社は年商1億円を突破しております。
SaaSの強みは、蓄積されたデータに基づき機能やシステムの改善を実施できる事ですが、futureshopには売上の高いショップ様が多く存在している事から、優れたノウハウ・データが蓄積されています。
ショップ様からのサービスに対する要望のレベルも非常に高いため、必然的に機能は磨かれ、日々改善され続けています。また、機能を使いこなすためのサポート(電話、メール、勉強会)も充実しています。 まずは資料をご請求ください!

『futureshop×LogiMoPro』で"出荷業務自動化"を実現!

LogiMoProとfutureshopは2021年2月よりマッピング&RPA連携を開始いたします。
物流をアウトソーシングすることで自社での出荷業務がゼロになるため、空いた時間は商品開発・販促活動など、
ショップオーナーさまがより注力したいコア業務に使うことができます。

〈 futureshop×LogiMoPro 連携内容 〉

  •  マッピング機能によりfutureshopの受注データを無加工でLogiMoProへインポート可能。
    任意のタイミングで簡単に発送依頼登録を行っていただけます。
  •  更に受注データCSVはRPAによる自動インポートに対応。 ショップ運営者様は何もしなくても決まった時間*1に受注データがLogiMoProに登録され、 受注~出荷までのプロセスが自動化されます。

*1…倉庫営業日の10:40、14:00に受注データがLogiMoProにインポートされます。
〈ご注意下さい〉
①受注内容の変更/発送キャンセルはLogiMoPro画面にて行ってください。※変更内容はfutureshopへは自動更新されません。
②海外発送にはご対応いたしかねます。

〈サービス開始までのフロー〉

〈お申込み・お問合せはこちら〉

03-5468-8826 /  平日10:00~12:00、13:00~16:30
定休日 土・日・祝祭日

 03-5468-8826

平日10:00~12:00、13:00~16:30
定休日 土・日・祝祭日

● futureshopについて

運営会社:株式会社フューチャーショップ
HP:https://www.future-shop.jp/